N氏の背骨 アフォリズムの肋骨

旧負けるな女子高生!
女子大生ライフ満喫中
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
プロフィール

基本名前:ニシヤマ
基本属性:女子大生
基本性質:ナルシスト
日記執筆中の様子▼
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
no title
今日の会話

姉「あれ?私のご飯は?」

私「あ、お姉ちゃんのごはん入れるの忘れてたや!」

姉「酷い〜」

私「ごめんね」

姉「許さん」

私「じゃあ出てけ」


仲良し姉妹ですね
家族話 | 23:31 | comments(0) | - | - | - |
ママの背中には羽根がある
おひさしぬりです。ニシヤマです。
↑どうも漢字変換が上手くいかんと思ったらぬりかよ

ブラジルではよくある事。

最近ちゃんと受験生してます。
糸脱毛機で脱毛したりハトヨメ読んで脱力したり「反社会学講座」読んで脱帽したり
脱ぎすぎ自重wwwパオロ涙目www


と、調子に乗るのはここまでにして。

ちゃんと受験生とか言ってる割に全然それらしき気配が見えませんが現実ではしゃかりきやってる風です。
模試とかもーバンバンよ!?南に代ゼミあれば受け、東に駿台あれば受けの日々よ?!ガチ引っ張りだこよ!?
おかげで模試の復習する時間なかったス。同じ問題出て解けなかったス(ニシヤマ涙目)

ちなみに模試中の落書き


字の汚いね。
まぁ頑張ります。


ところで、最近ウチのママのハトよめっぷりが酷いです。

姉「ルイちゃん(猫)ってさー呼ぶとちゃんと来るよねー。あ、でも他の猫呼んだ時でも来るけど(笑)」
私「や、ルイちゃん目合っただけでくるじゃん!呼んで無くてもさ(笑)」
ママ「ううん。究極はね、目があっただけで来るのよ。」


同じこと言った!!!??
しかも何故いったん否定した!!?



またある時
ママ「お兄ちゃんが小学生の時にね、お兄ちゃんにはママは20歳よ、って教えてたのね。
そしたら何かの時に担任の先生にママの年聞かれて「ママは20歳です」って言っちゃって、
先生がビックリして電話してきた事あったわよ」
私「そりゃー小学生の子供がいる20歳って相当だもんね」
姉「でもなんでそんな嘘ついてたのさ(笑)」
ママ「何よ!嘘じゃないわよ!若く言っただけよ!





またある時は
ドライブ中

ママ「見て!から揚げ専門店だって!」
パパ「あー本当だ」
ママ「手羽先!手羽先!」
パパ「意外といいかもね」
ママ「手羽先!手羽先!」
パパ「今度手羽先食べに行く?」
ママ「いや、私そんなに手羽先好きじゃない」



姉「ママ私の話聞いてよー上の兄ちゃん姉ちゃんの話は聞くくせに!!ある意味ネグレクトww」
(ウチは四人兄妹)
ママ「何よ!むしろアンタがネグレクトよ!」




因みに上記のうち3つは全てここ二日での発言です。

ママ最強www
家族話 | 20:28 | comments(6) | - | - | - |
タイル張りの床は寸分狂う事なく世界を逆さまに映している
誰も覚えてないでしょうが、私の机の椅子は随分前からご臨終スーレスレです。
しかも気を抜くと怪我をする刺激的な椅子です。
机の椅子に関する記事


まだソレ使ってたのかよ って感じですが。
実はまだ仲良くやってました。
月1の超ペースで椅子から転げ落ちるサバイバル生活でしたが、ニシヤマは強い子よいこ、「MOTTAINAI」精神の持ち主なので使ってました。

そんなワンガリ・マータイな私ですが昨日とうとう新しい椅子さんを購買してまいりました。

家具屋にてやれクッションが良いだのやれ手すりに足かけて寝るから手すり付がいいだの
をごねて、結局手すりはつきませんでした。
因みにこの辺のくだり別にいらなかったんですが、今更どうしよう。

そんで、まぁそんなワケで久しぶりにママンとパパンとお出かけしてたのですよ。

久しぶりのドライブでの父と娘の心温まる会話。

子「パパ、腸内洗浄って腸のヒダが水流でツルツルになっちゃって腸としての機能が低下するって本当?」

父「あぁかもなぁ、そもそもアレは宿便とか言われるものを洗い流すってキャッチコピーだが、医学用語には宿便ってものは無くてな。
普通に排泄したら中にはたいして残ってないんだよ。」

子「へー。そうなんだ。」

父「しかもな、腸には本来良い細菌、悪い細菌を食べてくれる細菌なんかがいるんだが、腸内洗浄なんかしてごらん。
そういう細菌も全て流されて腸内の免疫がガクっと落ちてしまうんだよ」

子「良い細菌がいないままで無防備になるんだ」

父「そうなんだよ。だからアレ下手したら死んじゃうんだぞ。なのになんで止めないのかなぁ危険なのになぁ」

子「儲かるからじゃん」

父「だろうなぁ」



やー心温まるね!うん!なんつーかピーナッツだね!



実際のところ調べたワケじゃないのでもしかしたらなんらかの処置をして人体に危険の無いようにしているかもしれませんが、どうなんでしょね?
真相は分からないのですが、かなり怪しいし危ないらしいので皆さんお気をつけ下さいね。
家族話 | 20:55 | comments(0) | - | - | - |
キリンは足が速いぞ逃げろ
今年のエイプリルフールで一番酷い嘘はウチのママンの

「私はママではありません。トドです。」

でした。
鳴りやまぬ自我の耳鳴り
世界水泳を見て応援するママンの発言

状況 リレーで北島君が一位に盛り返し、バタフライが始まった時の事。

「一位だ!いけー!頑張れー!どうせ負けるよ」

優勝するかもしれない、という期待と、期待しすぎると怖いという抑制、アンビバレンスな心情がよく表れていますね。

でもやっぱり意味がわかりません。

どうもこんばんは、姉のSIRENの死人警官の真似がツボすぎて毎日笑いころげてます。ニシヤマです。

毎晩夜中までSIRENやってる兄の後ろで脅えています。自分ではやりたくないです。追われるのは嫌いです。追われるぐらいなら戦った方がマシです。

死人?ボコボコにしてやんよ(`・ω・)⊃⊃⊃バババ
やっぱりあんまり東京としての過ごし方してないような感じがしますが、今回は毎日予定ギッシリで大変でした。

渋谷で生ギャル見て興奮したり、自由が丘行ったり、一橋大学内を散策したり、靖国神社参拝したり、日吉行って姉の卒業式見たり。
靖国神社は桜が凄かったです。
んであそこの資料館は若い内に一回行った方が良いと思います。
悪い所も、良い所も含めて、私は日本が大好きです。
そんでウチのママンは参拝したら国交問題にヒビが入らないかと心配してました。

ママンの外交カードに中国側の対応が気になるところです。

あと今回一番楽しかったのが後楽園の遊園地ですね!ここのサンダードルフィンって言うジェットなコースターが…
地上80mから角度80°で時速130kmで落下よ!?しかも捻りいれたりすんの!制作者シメたろーかってぐらい怖かった。
幾度か死を覚悟した。ありゃー本能的な恐怖ですね。死ぬもん。人間の見るべき景色じゃないもん。

まさか生身で東京ドームを俯瞰するハメになるたぁ思ってませんでしたよ。
もう恐怖のあまり笑いがこみあげる。
叫んだ言葉は「キャー」でも「ウワー」でもなく「無いわコレー!!(絶叫)」

そんで、怖かったのでもう一回乗って(怖いけど楽しいのよ)園内をまわりました。

お化け屋敷はあんま怖くなかったんですが、カップルがドアの後ろに立ち止まってたのが一番怖かった。
あのね、ヤメレ。

そんで最後に上の姉が合流。三人でもう一度サンダードルフィンに乗る。


まさかの最前列。

座った時点で涙が出てきてもう既に本能的に死ぬ事は分かっていた。
でもね、実際はね、

死の覚悟すら感じる暇がないほど怖かったでつ。
だってね、今までは割りと後ろでね、遮られたものがね、風がね、ビューっとね。(泣)
てか上がっててこのままあの世に行っちまうんでないかとも思った。

そして叫んだ言葉は「イーヤー−−−!神様ー!(絶叫)」

まさかリアル神様きちゃうとはね。

後ろの人たちが終わった後「神様…ヒソヒソ」って言ってたんだけど、もう恥ずかしいとかじゃなくて、膝は笑うし、よくチビなかったと自分を褒めるのに精一杯だった。
せめて最低限の人としてのプライドは保てた。うん。お金払ってこんな怖い目みるなんてマゾ以外何者でもないっすね。

あぁ!もっとぶっ(自主規制)



そういうわけで楽しかったです。命は大切です。
(説得力皆無)

明日沖縄に帰ります。では!
太陽が燃えている
試験期間中にも関わらず、ろくに勉強もせず姉の毛を抜いて過ごしています。

仲良しですね。ニシヤマです。
そんな姉と、先日、お互いの喧嘩の仕方について議論。

姉「私はトロイからムカつく事言われてもその時すぐには気付けないのよ」
ニシヤマ「あぁ、後からムカつくから反論する時期を逃すんだよね」
姉「しかも、論理的に話なんかできないから、最終的に怒る時には『お 前 ! あ の 時 ! 死 ね !』みたいな感じになるんだよね」

その怒りかたは大分怖いですね。(イカレてて)


ニシヤマ「ヤバいその怒りかた超頭弱そう」
姉「だからよな!私絶対兄弟に知性吸いとられて産まれてるよな」
ニシヤマ「よく国立大学入れたよ」
姉「きっと吸いとった側のお前ならもっと良い大学入れるよ! ハ ー バ ー ビ ュ ー とか!」


ちょwwwお姉さまwwwそれホテルwww
(ハーバービューホテル=沖縄にある豪華チックな観光ホテル)


進学してどうする。とかそんなツッコミも彼方に消える程のリアルボケに言葉もありません。


姉の将来に一抹どころじゃすまない不安を抱いた。そんな春の夜更け。
ある幸福のかたち
カウントダウン前に更新しようと思ってたのにスカーリ忘れてしまいマンモス。(初マンモスだネ☆)

あけましておめでとうございます。
順調に寝正月へと突入できそうです。ニシヤマです。

今年のカウントダウンは、CSI(ケーブルTV)観ながら過ごしました。
しかも再放送だから犯人とか知ってるのに。
もうテニスラケットのガットが決め手になるって知ってるのに。
なんていうか観る必要がまるで無いのに。

敢えてのCSI。まさかのCSI。

今年も幸先はバッチグーですね(しとどに泣きながら)


さて、そんなこんなで無事カウントダウンもすませ。(世間的に無事かどうかはおいといて)
お姉さんと友人様一同に混じらせてもらい、夜中っから初詣に行って参りました。
姉に友人がいるってのは姉の妄想かと思ってましたが、実在してらしたんですね!!
皆さんテンションが高くて、さすがウチの学校のOGなだけはあるな、そう思いましたね。
ノリが一緒なんだもん。


あ、夜中に行ったのは何気に初です。初詣です。
そんで初トウモロコシもすませて、やー楽しかったです。
皆さん、こんな残念姉妹を連れて行ってくれてありがとうございました!

まぁ実際は残念姉妹と言うより、残念ファミリーなワケですが。

そんな残念な家族話をちょっと紹介。(新年早々残念話かよ)

私の父は「早く死ぬから安心しろ」とか言うダダイズム溢れるチョイ駄目オヤジなのですが、数年前50歳になりました。
その誕生日に言った言葉が
「これでお父さんも四捨五入したら100だな」



お父さん、私0才ですか

0or100、新しい人類の区別法が生まれた瞬間でしたね。


そして以前からこのブログで酷さが報告されてるママンですが、以前書いた「十回クイズ」に後日談がつきました。

前回のアラ!スジ
「幼いニシヤマさん(チビヤマさん)はママンに学校で流行っていた
【ミリンって十回言って〜じゃぁ鼻の長い動物は?→キリン!→ブー正解は象でした〜】クイズを出しました。
(内容が一目瞭然なクイズ名だね!) 
ところが予想に反し『鼻の長い動物は?』という問に『ゴリラ!』と即答されてチビヤマさん大弱り!!
どこが長いんだよ!つーか鼻が長いゴリラ超キモイよ。動物園におけないよ。夢に出てきそうだよ。子供泣くよ。

(アラ!スジが長い上に全然要約されて無い件についてのクレームは受け付けておりません)

その話をつい先日ママンに話したところ、全然覚えていなかった上に
ニシヤマ「ママその時ゴリラって言ったんだよ。私困っちゃったよー」

ママ「何よ合ってるじゃない


合ってねぇよ


あ、もしかしてこれがジェネレーションギャップかな?ママの世代ではゴリラ鼻長かったかな(必死)


そいで、最後はウチの二番目の姉です。ママンの血を一番色濃く受け継ぐ姉。
4人兄弟の三番目なので北斗の拳ではジャギな辺りハズさねぇなって感じですが

つい先日そんな姉が兄に買い物を頼んだそうです。
姉「お兄ちゃん、森永か明治のチョコ買ってきてー」
兄「ラジャ(`・ω・)」
ところが、間の悪い事にいくら探しても森永も明治もなく、唯一あるのがロッテ(ガーナ)だったそうです。
兄は一生懸命探したのですが見つからず、結局ガーナを買うことに。
兄「でも森永か明治って言われたしな〜怒られちゃうかな(´ω`;)」
心配しながら帰宅。

ま、そこは姉クオリティですよ。

特に何の言及もなく
姉「ガーナおいしー」と言って食ってたそうです。

何でもいいなら指定すんなよ。


どうでもいいですが、兄のセリフにだけ顔文字使うあたり私の兄への愛を感じますね

あと姉ネタでもう1つ。
ある日姉(上)が姉(下)と話していたときの事。
姉(上)「死ぬ前に何か食べるとしたら何食べる?」
姉(下)「お粥」
姉(上)「ふーん、なんで?」

姉(下)「体に良さそうだから」


こ れ か ら 死 ぬ の に ???

そんな家族に囲まれて育ったらまぁ…ね!残念にならざるを得ないよね!
遺伝子って怖いね!暴走DNAだね!!

なんだか色んなものを見失いつつも、
そんな私を今年もよろしくお願いいたします。
我思うゆえ…
前回までの「アラ!」スジ

兄や姉(大)からウザがられて可哀想な姉(中)を見かねて、優しく
「お姉ちゃん、私は【ウザイ】なんて言ってないよ。【死ね】って言ったんだよ」
と告げ、姉妹の仲の深さを確認したニシヤマさんは、
「神様に見捨てられた20日間」のおかげで精神的に大ダメージを負ってしまった!!

*。・゜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜゜・。*



もう本当にあーゆーの読むと外出るの嫌になりますよね。
悲しくなってくる、辛くなってくる。
誰か、極度にモラル、思いやりに欠けるヤツを駆除、もしくは更正させる機械作ってくれないかな。
本当に怖い。

でも何が怖いって世間の「モラル、思いやりに欠ける人間」の認識のハードルがどんどん低くなってる事だよね。
そのうち「モラル・常識」なんて死語になっちゃうかもね。

なんだか荒んだ気分だ。
ただいまー
こんにちは。「口元がウホッ」ってかなり酷いと思う。

ニシヤマです。

演劇合宿から帰ってきました。昨日ね。
合宿は楽しかったです。中学生可愛いし高校生はバカで面白かった。
徹夜で怖い話→夢話→小学生の時の思い出等を話してたんですが、中学生にいらん事話しすぎた気がする。
まぁいいや。
とりあえずK子嬢の添い寝を忘れてた事が悔やまれる。やりゃ良かった。

徹夜で起きてた高校生は朝のアニメを観てゾロリで感動し、戦隊モノ、仮面ライダーで盛り上がってプリキュアで全員寝るという趣味の分かりやすさ。
そういうの好きです。

細かい話は書いてると眠くなるので胸に秘めておきます。

ところでウチの家族は基本怖がりで怖い話大好きなんですが、ママが特に怖がり。
そいでK子嬢を車で拾って、合宿所に行く時に長いトンネルで怖がったりしてたんですが、合宿所に姉と迎えに行く時もその話をしてたらしい。

ママ「○○ちゃん(姉)、ここオバケトンネルよ」
姉「え!!そうなの?!」
ママ「うん、そうなの。お母さんが考えた」


考えた!!!!????

ウチのお母さんはちょっと天然なのですが昨日はかなり酷かった。
お姉ちゃんと二人で両親の家に泊まる事になって、今にシーツ敷いて寝転がって遊んでたんですが、9時過ぎに寝たママが12時半に一回おきてきた。
姉「あれ?ママ起きちゃったのかな」
ニシヤマ「うるさかったかな」
と心配してたらママは廊下で

ママ「朝だあーさだー♪」と歌ってました。


気がはやすぎ。(00:30)
口に蜜を持つ蜂は尻に針をもっている。
最近一番心に響いた言葉:「君に足りないものは"何もかも"!!」

的確かつシンプルな言葉に会場戦慄
どうもこんばんはニシヤマです。

どうやら台風がきてるようですね。
そのテの情報はソースが無いのでニシヤマまで回ってきません。
回ってくるのはアキバ系アイドルのニュース外国人が起こしたバカ訴訟のニュースぐらいです。
まぁ引きこもりの私には天気は何の関係もないのでどうでもいいですが。

そんなんで今日も特に書くことないので家族のネタでも。
私には良く似た姉がおります。日記でもコメント欄でも度々出現するんですが、一緒のベッドで寝てる程仲良しこよしです。
そんな私たちも当然喧嘩するのですが、
喧嘩は最終的に姉が
「私も悪いがお前も悪い。まず妹のお前から謝れ」

という和解条件を出し、ニシヤマが謝ると
「やっぱり私は悪くない!謝りたくない!」
と言って逃げるという非常に素敵すぎてブン殴りたくなる姉です。

「ニシヤマ悪くない」の理論は明らかにここから来ています。血筋は脈々とって事ですね。

そんな姉にも人並みに彼氏がいて、よくこうも言動のメチャクチャな姉についてきてくれる人がいるもんだ、と現代の七不思議として数えられている彼氏さん。

そんな二人がこの間アイスクリームを食べていたそうです。
姉がソフトクリームを食べているのを見て彼は

「○○(姉)アリクイみたいで可愛い」



アリクイみたいで可愛い!!!!!!???













アリクイみたいで可愛い!!!!!!??????



姉とニシヤマは良く似てる+姉がアリクイ=

ニシヤマ=



メチャクチャな姉に付き合えるだけの事はある。そう思いましたね。

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.