N氏の背骨 アフォリズムの肋骨

旧負けるな女子高生!
女子大生ライフ満喫中
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
プロフィール

基本名前:ニシヤマ
基本属性:女子大生
基本性質:ナルシスト
日記執筆中の様子▼
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
誰か、浅葱を守って。彼を許してあげて。
 また読書感想なんだな。

ニシヤマです。

※ネタバレ含みます
 
今回は以前読んだ「ぼくのメジャースプーン」があまりにも良かったので、同作者の作品をまたカニたんから借りてみた。

この人の描くキャラクターって本当になんだか魅力があるよね。
実際に居そうな人間ってわけではないんだけど、違和感がなくて、そして丁寧に描かれているせいで特異な設定もスンナリ入ってくる。

今回は「ぼくの〜」よりもずっとイタイ話しだったけど、まぁあんまり全体の感触としては暗くないかなぁ。きっと月子と狐塚君のキャラのせいかな。この二人のおかげでこの物語は本当に救われている。

でもやっぱり最後でちょっと爽やかに終わった感はあるけど、やっぱ萩野さんの事とか紫乃の事考えると全然ハッピーエンドじゃないし辛いなぁ。
浅葱がもっと早く月ちゃんの真実を知っていればなぁ(´・ω・`)
天使は彼のもとにもまいおりていたのにね。


あと序盤で秋先生が元彼からマキちゃんを助けてくれて本当に良かった。マキちゃんには幸せになってほしいな。


これも上下巻一気によんでしまった。
カニたんセレクトはツボ(^ω^*)
書評 | 22:33 | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
- | 22:33 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.